秋の大福まつり

10月28日(土)、29日(日)2日間限定スペシャルイベント開催!!
謎の版元、大福書林が夜長堂にやってきます。

大福書林とは…じつは夜長堂と10年弱のおつきあいになる夜長堂・BMC担当編集者の瀧さんが立ち上げた出版社。

10月発売の新刊『いいビルの世界 東京ハンサムイースト』ほか大福書林のバラエティ豊かな全点フェアと、大福以前につくった在庫僅少本、瀧さん激おすすめのZINE、ふたますのラオスのモン族手仕事マーケットなどめずらしいものがいろいろ。
なかしましほさんの連載が入った大福ペーパー(読者ハガキをくれた方に発送しているもの)の全号ファイルや、非売品の大福マグカップ(中島基文さんデザイン)の販売、これまで作った紙ものノベルティなどもご紹介。
書籍お買い上げの方は、大福書林通販限定・ニシワキタダシさん封筒にお入れします。

また大福書林の瀧さんにお願いして、今回特別にこんなお話会を開催しようと思います。

【冊子づくりに役立つかも?編集のきほんのきほん講座】

◉開催日 2017年10月28日(土曜日)

◉14時からスタート。要予約。

◉参加費:1500円(1ドリンク付き) 
『かんさい絵ことば辞典』『いいビルの写真集』ほか、数々の実用書・コレクション本など書籍編集をしてきた大福書林さんによる、印刷・出版・編集のミニ講座。
瀧さんが最初に編集の仕事についたときに教わって驚いたことから、なにかのときに役立つかもしれない編集基礎、変わった印刷を通してのオフセット印刷の奥深さなど、本づくりの面白さを教えてもらいます。
終了後、実際の印刷物・本をお持ちいただき、かんたんなアドバイスもできるかもです。 
 ただ、編集のきほんのきほん講座ですが、初心者向けということと、企画のご相談コーナーではありませんので、その点だけご理解いただけますようよろしくお願いします。

◉予約受付スタート
2017年9月30日(土)正午より受付を開始。

定員:約10名 
ご予約・お問い合わせ(夜長堂)

yonagadou★gmail.com

★マークを@マークに変えて送信してください。 「編集のきほんのきほん講座参加希望」とご記入の上、氏名、携帯番号、メールアドレス、参加人数をお知らせください。